はじめまして。

はじめまして。Gou Sai(ゴウサイ)と言います。

 

当ブログ「稲穂の雀」をご覧くださり、どうもありがとうございます。

 

古くから、

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

という諺があります。

稲穂は実れば実るほど穂先が下がるように、

投資家としての実力と経験を付ければ付けるほど謙虚さを失ってはならない、

という大切な教訓を、この諺は教えてくれています。

 

また、一般的なトレーダーは、

巨額な資金をもつ機関投資家と異なり、

稲田から一粒一粒をついばむスズメのような存在にすぎません。

 

「稲穂の雀」というブログ名は、

個人トレーダーとしての謙虚さを失ってはならない

という自戒の念を込めています。

 

このブログでは、市場という豊穣な穀倉地から、

微小な個人トレーダーが継続的利益を得ていく方法を考察します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。