現在用いている投資手法のご紹介。

GouSaiが現在用いている投資手法は、

 

「システムトレード」

 

と呼ばれるものです。

 

 

システムトレードとは、

投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法のことです。

 

 

現在、採用しているシステムトレードの時間軸は、

①2日~3日間程度の短期

②1週間~4週間程度の中期

③1か月~24か月程度の長期

④3か月~30年程度の超長期

に区分できます。

 

①2日~3日程度の短期システムと②1週間~4週間程度の中期システムは、

「イザナミ」というソフトを用いて、売買ルールを稼働させています。

 

株システムトレードソフトイザナミ

 

①短期システムは12の売買ルール、

②中期システムは1つの売買ルールを稼働しています。

 

③1か月~24か月程度の長期システムは、

1つの売買ルールに基づき、

一部の資金を個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」でも運用しています。

 

④3か月~30年程度の超長期システムは、

1つの売買ルールに基づいて運用しています。

 

ということで、

2018年3月現在で15の売買ルールに基づいてシステムトレードを実践しています。

 

裁量取引がまったくダメなGouSaiが、なんとか利益を得られているのは、

このシステムトレードとの出会いがあったからにほかなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。