運用ルールの損益状況

毎日、運用しているルールはまったく大したことがありません(泣)

 

お見せすることも恥ずかしいのですが、

これは2016年1月から2018年6月までの運用損益グラフです。

 

明細は、

●総取引回数  2,849回

●勝率     53.42%

●期待値    1.38%

●運用リスク率 0.15%

●最大DD     7.99%

●約定率    8.91%

です。

 

グラフの今年の部分などを見ると、

果たしてエッジが残っているかさえ微妙なものです。

 

とはいえ、年間でなんとかうす~~い利益は出ているので、

こんなルールでも、一応信頼して、売買を継続しています。

 

ただ、週次で見て、信頼できない損益が続くようであれば、

躊躇せずにストラテジーの調整を行うことにしています。

 

ちなみに、逆差しのスリッページは厚めに設定し(片道1.0%)、

売買手数料もやや厚めに設定しています(往復750円)。

 

そして、暴落相場でも一度に仕掛けることがないようにして、

「運用リスク率」をなるべく下げています。

 

たとえブラックスワン的事象が発生しても、

トレードを続けることができるようには注意を払っているつもりです。

 

相場に留まり続け、期待値のある売買をひたすら繰り返していけば、

いずれビックチャンスが到来し、マーケットは必ず報いてくれると信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。