晴れるの?それとも嵐の前触れ?

本日は、短期の逆張りストラテジーで購入している銘柄の多くが含み損を抱えています。

 

不思議に思って株式指数を見ると、

日経平均  +0.26%

マザーズ  -2.94%

となっていました。

 

新興市場がかなり下げています・・・。

 

現在稼働中の短期ストラテジーは、

値動きの大きいものから売買するよう設定しているため、

マザーズ市場の動向に大きな影響を受ける傾向にあります。

 

マザーズ指数が3%近くも急落していれば、

含み損が大きくなるのも当然なわけです。

 

ついでに、マザーズ指数の日足を見ると、

なかなか微妙なポイントにあるようです。

明日も下げるようだとズルズルと行きそうな・・・嫌な感じです。

 

ただ、中期ストラテジーはON状態で、

相場展開が良い状態と判断しているようです。

 

上と下、どちらに向かうのでしょうか?

 

まったく分からないので、

淡々とシグナルに従うことを目指してがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。