恐怖や欲をコントロールするには?

システムトレードを正しく続けていれば、多かれ少なかれ、利益を得ることはできます。システムトレードを行って、年単位で利益が出ないとしたら、

A)ルールにエッジがない

or

B)ルールを守れなかった

のどちらかでしょう。

 

A)の場合は、幾百・幾千と検証を続ければ、そこそこの優位性あるルールを作れるはずです。

問題は、B)の場合です。多くの場合、ルールを守れない要因は、恐怖や欲に負けて、裁量判断を入れてしまったことにあるのかもしれません。私も何度もこの失敗を繰り返しています。それで、最近では、恐怖や欲に駆られて裁量判断を入れないように、次のような対策を講じています。

●ザラ場に投資情報に接することを避ける。ポータルサイトのニュース速報・SNSを遮断する。

●ザラ場に損益の計算をしない。

●イザナミで、マイルールの資産曲線を出して、ルールの優位性を思い起こす。

●これまでの失敗体験を思い起こす。

●トレードを行えることを感謝する。

こんな対策を取って、裁量判断を入れることを避け、日々、恐怖や欲と格闘しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。