唯一の売りストラテジー

13種類のストラテジーのうち、

売り戦略はたったの1つしかありません。

 

今週、その売り戦略が次々にシグナルを発し、

かなりの額の含み損を生じさせて、週末を迎えるに至りました。

 

普段あまりメンテナンスしておらず、

どんな利益曲線になっているか記憶に残っていないため、

恐る恐る、この売りストラテジーの利益曲線を調べてみました。

 

 

明細は、

●総取引回数  6,480回

●勝率     62.22%

●期待値    0.73%

●運用リスク率 0.20%

●最大DD     5.93%

●約定率    31.67%

です。

 

う~ん、ひどい。

2001-2002年や2007-2008年頃の株価下落局面で稼ぐことを期待して、

このストラテジーを動かしているのですが、

2009年以降、ここまで機能していないとは・・・。

いくら下落局面で稼いでくれれば良いとはいえ、

もう少しなんとかしてもらいたい。

 

この売り戦略に対して無関心過ぎました・・・。

しっかり対策を考えたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。