ソフトバンクGの決算発表を終えて

現在、売り持ちしている銘柄の中に、ソフトバンクグループ(SBG)があります。ソフトバンクGは6日、株安の逆風下で最高益決算を発表したのですが、2018年4~12月期の連結決算(国際会計基準)は最終的なもうけを示す純利益が1兆5383億円と前年同期比5割増え、同時に自社株買いまで発表しました。これを好感して、本日7日はストップ高水準まで大きく上昇しました。

痛くないと言えば嘘になる損失ですが、システムトレードとはこのような損失を含めてトータルで利益を得ていく戦略です。システムに従った結果ですので、このトレードを受け止めて前に進みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。